クラブ概要

法人名   一般社団法人Stealers Lacrosse Club
所属   クラブチームラクロス関東チャンピオンリーグ1部(2009年〜)
クラブミッション   ラクロス界に新しい風を
4つの価値観  
1.CHALLENDING SPRIT

挑戦無くして変化なし。常に変化することを楽しもう

2.GO YOUR OWN WAY

チームを、スポーツを、そして人生を切り開くために行動しよう

3.RESPECT DIVERSITY

固定概念を疑い、多様性をリスペクトしよう

4.BE AMBITIOUS

前例に倣うな。未来の前例をつくる野望を持とう
組織  
・トップチーム

クラブチームラクロス関東チャンピオンリーグ1部所属

・CLASSICチーム

クラブチームラクロス関東ファンリーグ所属

・広報チーム

 

チームロゴ チームマスコット

 

Stealersとは
Stealersとは2009年度から東日本ラクロスクラブチームチャンピオンリーグ1部に所属している社会人チームです。「ラクロス界に新しい風を」をコンセプトに2007年度U21日本代表選手中心に発足しました。
名前の由来はSteal=奪う。ボールを奪う、スペースを奪う、得点を奪うこと、そして観ている人々の目を奪い、Stealersならではのラクロスでチャンピオンの座を奪うという意味が込められています。

 

チームカラー
各世代別の日本代表選手が多く在籍している一方、大学時代は関東の2部や3部リーグで戦っていた選手、また関東以外の地区出身選手も多く在籍し、多種多様なバックボーンをもつ個性的な選手が混在するチームです。
日本ラクロスのトップレベルの向上とともに、ラクロスの普及活動や底上げにも力を入れ様々な地区でクリニック活動を行っています。

戦績
2009年東日本クラブチームチャンピオンリーグ(リーグ戦3位)
2010年東日本クラブチームチャンピオンリーグ(リーグ戦4位)
2011年東日本クラブチームチャンピオンリーグ(リーグ戦5位)
2012年東日本クラブチームチャンピオンリーグ(リーグ戦2位)
全日本クラブ選手権(2位)
全日本選手権(3位)
2013年東日本クラブチームチャンピオンリーグ(リーグ戦2位)
全日本クラブ選手権(3位)
2014年東日本クラブチームチャンピオンリーグ(リーグ戦2位)/プレーオフ敗退
2015年東日本クラブチームチャンピオンリーグ(リーグ戦2位)
全日本クラブ選手権(2位)
全日本選手権(3位)
2016年東日本クラブチームチャンピオンリーグ(リーグ戦3位)
全日本クラブ選手権(2位)
全日本選手権(3位)
2017年東日本クラブチームチャンピオンリーグ(リーグ戦2位)
全日本クラブ選手権(2位)
全日本選手権(2位)
2018年東日本クラブチームチャンピオンリーグ(リーグ戦2位)
全日本クラブ選手権(2位)
全日本選手権(3位)

日本代表選手(W杯出場年)
池川健(2010マンチェスター/2014デンバー大会/2018ネタニヤ大会)
塚田哲也(2010マンチェスター大会)
弘中達也(2010マンチェスター/2014デンバー大会)
安藤圭祐(2014デンバー大会/2018ネタニヤ大会)
岩野岳(2014デンバー大会/2018ネタニヤ大会)
星奉博(2014デンバー大会)
清家悟(2018ネタニヤ大会)
吉田勲雄(2018ネタニヤ大会)